一体型のETCカードって?

ETCカードを作る時に、その形態には2つの種類があることを知ることになると思います。
それが一体型ETCカードとETC専用カードです。

ETCカードを作る場合多くの企業では同時にクレジットカードの申し込みが必要条件となっており、クレジットカードとETCカードを同時に申し込むか、あるいは既にクレジットカードを所有している会社のETCカードを申し込むかになると思います。
そして一体型の場合はクレジットカードにETC機能を搭載するというものです。
対するETC専用カードはそのカードはETCにしか利用することはできず、ショッピング等に利用するクレジットカードは別途発行されることになるのです。
一見すると別々の方が便利に思えるかもしれませんが、ETC専用カードの場合つい車内に置きっぱなしにしてしまうケースが多いため、安全面を考慮すると一体型の方が有利といえる部分もあるでしょう。