住宅ローン借り換えで頭金は必要?

住宅ローンの金利は、元本に対して利息を計算します。
返済は利息を優先し、月額から利息を差し引いた残金で元本の返済に充てられます。
ですから、同じ金額なら利率が低いほど元本が効率よく返済できる訳ですし、元本が少ないほど利息の返済に消える金額を減らすことができるわけです。
このシステムが家電の分割購入と違う点です。
家電の分割購入は、利息を含めた金額を算出して返済月数で割る方式なので、特に頭金などは重要視されませんが、不動産のローンはとにかく借り入れ金額を少なくしておいたほうが利息として支払う金額が減らせるので頭金は重要になります。
物件の2割程度を用意するのが常識なので融資する側も物件の80%までと上限を設けている銀行が多いですね。
金利が下がって住宅ローンを借り換えるのも結構ですが、頭金の調達を忘れてはいけません。
http://www.mortgage-sinsa.com/